12 Rules of animation by Panop Koonwat

S-Star-32.pngS-Star-32.pngS-Star-32.png

アニメーションを作るのに、基本となる方法や考え方をシンプルに表現したMotion(モーション)アニメーション。作品では12のルールが紹介されているが、英語とアニメーションだけでは理解しにくいルールをちょっと解説したいと思う。

2番目の Exaggerationとは"誇張"のことで、つまり大げさに表現せよということ。3番目の Anticipationとは"先行動作"のことで、アニメーションでは、バチンコで石を飛ばす前にゴムを後へ大きく引っぱる動き、これが先行動作。5番目の Straight ahead and pose to poseとは、アニメーションを作っていく順序についての方法の1つで、簡単に説明すると、最初と最後のポーズを作って、それから最初から時系列順にポーズを作っていく方法のこと。8番目の Arcsとは"円弧"のことで、特に人間や動物などの動きが円弧を描くということ。

アニメーションを制作したのは、タイからアメリカのニューヨークへ留学している Panop Koonwatという人。ユニークなイラストを得意としていて、現在はニューヨークの大学でアートやアニメーションを学んでいるそうです。

Panop Koonwat | Facebook ▶

12 Rules of animation by Panop Koonwatの画像

Updated animations in this week

Nike Hypervenom predator animationのリンク画像Nike Hypervenom predator animationのリンク画像

Reachのリンク画像Reachのリンク画像

Alguna Cosa Més (TV3, Súper3)のリンク画像Alguna Cosa Més (TV3, Súper3)のリンク画像

RAYMAN LEGENDS TRAILER E3のリンク画像RAYMAN LEGENDS TRAILER E3のリンク画像

Hiatus - We Can Be Ghosts Now (feat. Shura)のリンク画像Hiatus - We Can Be Ghosts Now (feat. Shura)のリンク画像

Lying In The SkyMonsterboxThe Girl and the FoxThe Reward

ドラマ系
アニメーション4選

ドラマとは、キャラクターが動かす物語から生まれるものであり、優れたドラマは観る人の感情を動かして、心へ訴えかけます。アニメーションを作るのは大変な作業ですが、映像のすべてを自分たちで作れるので、物語をより自由に効果的に表現することが可能です。優れたドラマは時代や国境を越えるものであり、常に求められています。