All Time Low "For Baltimore"

S-Star-32.pngS-Star-32.pngS-Star-32.pngS-Star-32.pngS-Star-32.png

アメリカのボルチモアを中心に活躍している4人組バンド、All Time Lowが2012年10月にリリースした"Don't Panic"というアルバムに入っている、"For Baltimore"という曲のミュージックビデオ。子供の頃からずっと同じクラスだった女子に恋をした主人公の男子が、女子を追いかけて成長していく姿を描いた、Flash(フラッシュ)アニメーション。

アニメーションの前半は卒業アルバムのページが舞台となっていて、ページのコマ割りをうまく利用して、主人公の男子だけでなく他の同級生たちがどんな大人へなったのかも描いている。青春時代の甘酸っぱい恋と、情熱の炎を燃やしつづけて夢を叶えた主人公の成長を、短い時間で見事に描いていて、素晴らしいアニメーション!

アニメーションを制作したのは、カナダ(Canada)のトロントで活動している、Tinman Creative Studiosという会社。2Dっぽい独特のデザインやアニメーションの制作を得意としていて、これからの活躍が楽しみです。

All Time Low - Facebook ▶
オール・タイム・ロウ - Wikipedia ▶
tinman creative ▶

All Time Low ''For Baltimore''の画像

Updated animations in this week

Nike Hypervenom predator animationのリンク画像Nike Hypervenom predator animationのリンク画像

Reachのリンク画像Reachのリンク画像

Alguna Cosa Més (TV3, Súper3)のリンク画像Alguna Cosa Més (TV3, Súper3)のリンク画像

RAYMAN LEGENDS TRAILER E3のリンク画像RAYMAN LEGENDS TRAILER E3のリンク画像

Hiatus - We Can Be Ghosts Now (feat. Shura)のリンク画像Hiatus - We Can Be Ghosts Now (feat. Shura)のリンク画像

In-BetweenHMV Christmas tales50 Jahre OrionRéflexion

コメディー系
アニメーション4選

人を笑わせるというのは、センスやアイディアが必要となるもので、映像だけで実現しようとするのは簡単ではありません。緊張と緩和、とにかくバカバカしい、独特のユーモアなど、笑わせる方法もさまざまです。とかく厳しい難しい社会で、人を楽しませようと作られたコメディー系アニメーションは、存在自体なかなか素敵です。