Après la pluie (After the rain)

S-Star-32.pngS-Star-32.pngS-Star-32.pngS-Star-32.pngS-Star-32.png

日本アニメーションの影響が大きく感じられるのは間違いないが、それをうまく昇華して、独自の美しさや世界に到達しているDrawing(手描き)アニメーション。1人の少年がバナナをエサにして魚釣りをしていて、巨大で不思議な生物をつり上げてしまう。不思議な生物と少年の逃走劇、終盤に到達する不思議な空間、短い時間の中に優れたイマジネーションが詰まっていて、とても魅力的!

アニメーションを制作したのは、フランス(France)にあるGOBELINSという学校へ通っていた、
Charles-André Lefebvre
Manuel Tanon-tchi
Louis Tardivier
Sébastien Vovau
Emmanuelle Walkerという5人の生徒たち。2008年に制作した作品だそうです。

GOBELINS ▶

Après la pluie (After the rain)の画像

Updated animations in this week

Nike Hypervenom predator animationのリンク画像Nike Hypervenom predator animationのリンク画像

Reachのリンク画像Reachのリンク画像

Alguna Cosa Més (TV3, Súper3)のリンク画像Alguna Cosa Més (TV3, Súper3)のリンク画像

RAYMAN LEGENDS TRAILER E3のリンク画像RAYMAN LEGENDS TRAILER E3のリンク画像

Hiatus - We Can Be Ghosts Now (feat. Shura)のリンク画像Hiatus - We Can Be Ghosts Now (feat. Shura)のリンク画像

EA Alice 'The Madness Returns' Trilogy : Shy The SunROSAPerihelionMURDER

バイオレンス系
アニメーション4

バイオレンスというのは、映画やゲームなどで普通に描かれている要素で、人間が奥底に抱えている動物的な本能なのかもしれません。血があふれたり人が死んだりという表現が苦手な人もいるかもしれませんが、バイオレンス表現の向こうには描きたいテーマがあるわけで、バイオレンスとテーマの関係を理解することが重要です。