Cocaine Unwrapped "The Machine"

S-Star-32.pngS-Star-32.pngS-Star-32.png

巨大なロボット・アームが現れて、麻薬コカインの流通に関わるすべての人たちを捕えていくアニメーション。Cocaine Unwrappedというタイトルのドキュメンタリー映画をプロモーションするために作られたらしいが、映画のプロモーションよりもコカインを鼻から直接吸引することの危険性を訴えている。コカインを作る人、マフィア、運び屋たちの血と肉が、コカインに混じっていることを正面から描いている。

アニメーションを制作したのは、イギリスのロンドンで活躍している Stinkという会社。数多くのCMやプロモーション、アニメーションを制作していて、世界中に拠点を構えています。

Cocaine Unwrapped | Facebook ▶
Stink ▶

Cocaine Unwrapped ''The Machine''の画像

Updated animations in this week

Nike Hypervenom predator animationのリンク画像Nike Hypervenom predator animationのリンク画像

Reachのリンク画像Reachのリンク画像

Alguna Cosa Més (TV3, Súper3)のリンク画像Alguna Cosa Més (TV3, Súper3)のリンク画像

RAYMAN LEGENDS TRAILER E3のリンク画像RAYMAN LEGENDS TRAILER E3のリンク画像

Hiatus - We Can Be Ghosts Now (feat. Shura)のリンク画像Hiatus - We Can Be Ghosts Now (feat. Shura)のリンク画像

Bendito Machine IV - Fuel the MachinesHINODEHide & SeekThe Caketrope of BURTON's TeamPeter Clark CollageThe Loner

アート&デザイン系
アニメーション6選

アニメーションというのは制作するのに大変な労力がかかるので、数年前まではアートやデザインの表現として、あまり適していなかった。ところが、デジタル技術の進歩や技術者とのコラボレーションによって、アートやデザインの表現としてアニメーションが作られるようになっている。ますます注目される分野になるだろう。