Dream

S-Star-32.pngS-Star-32.pngS-Star-32.png

現実の映像と見間違うようなフォトリアルな映像が、次から次へと展開していくアニメーション。わかる人はわかると思うけど、このアニメーションを作ったのは、建築系の3DCGを得意としている会社で、今まで作ってきた3DCGをアニメーションの中へ混ぜて、会社の実力をうまくアピールしている。

建築系の3DCGでは、建物の内外をカメラが移動することはあっても、造形物が動くことは少ない。アニメーションの途中に登場する、レースカーが砂漠を走る場面は、この会社にとって挑戦となる作業だったのではないかと、勝手に想像している。

アニメーションを制作したのは、ブルガリアのソフィアで活動している Vayaという会社。建築系の3DCGを得意としていて、フォトリアルな美しさを追求しています。

Vaya ▶

Dreamの画像

Updated animations in this week

Nike Hypervenom predator animationのリンク画像Nike Hypervenom predator animationのリンク画像

Reachのリンク画像Reachのリンク画像

Alguna Cosa Més (TV3, Súper3)のリンク画像Alguna Cosa Més (TV3, Súper3)のリンク画像

RAYMAN LEGENDS TRAILER E3のリンク画像RAYMAN LEGENDS TRAILER E3のリンク画像

Hiatus - We Can Be Ghosts Now (feat. Shura)のリンク画像Hiatus - We Can Be Ghosts Now (feat. Shura)のリンク画像

EA Alice 'The Madness Returns' Trilogy : Shy The SunROSAPerihelionMURDER

バイオレンス系
アニメーション4

バイオレンスというのは、映画やゲームなどで普通に描かれている要素で、人間が奥底に抱えている動物的な本能なのかもしれません。血があふれたり人が死んだりという表現が苦手な人もいるかもしれませんが、バイオレンス表現の向こうには描きたいテーマがあるわけで、バイオレンスとテーマの関係を理解することが重要です。