GRAPHIC 2012 at Sydney Opera House

S-Star-32.pngS-Star-32.pngS-Star-32.pngS-Star-32.pngS-Star-32.png

2012年11月10〜11日に、オーストラリアのシドニーにある有名なオペラ・ハウスで行われるGRAPHIC 2012というイベントを宣伝するための3DCGアニメーション。眼と腕が3つある人形ともメカともいえる奇妙な主人公が、落ちていた金属を積み上げてハート・マークを作り、ゼンマイ人形の奇妙なヒロインへ自分の愛を伝えようとする物語。

主人公のとヒロインの造形がとても個性的で、リアルな質感と効果音が、研ぎ澄まされた世界をうまく表現している。キャラクターの動きは素晴らしくて、積み上げられた金属が微妙なバランスでハート・マークになっているところもうまくできていて、とても魅力的!

アニメーションを制作したのは、オーストラリア(Australia)のシドニーに本社がある Animal Logic社。映画のVFXから3DCGアニメーションまで、有名な作品を手がけていて、ぜひ彼らのサイトを見てみてください。きっと知っている作品があるはずです!

SYDNEY OPERA HOUSE ▶
Animal Logic ▶

GRAPHIC 2012 at Sydney Opera Houseの画像

Updated animations in this week

Nike Hypervenom predator animationのリンク画像Nike Hypervenom predator animationのリンク画像

Reachのリンク画像Reachのリンク画像

Alguna Cosa Més (TV3, Súper3)のリンク画像Alguna Cosa Més (TV3, Súper3)のリンク画像

RAYMAN LEGENDS TRAILER E3のリンク画像RAYMAN LEGENDS TRAILER E3のリンク画像

Hiatus - We Can Be Ghosts Now (feat. Shura)のリンク画像Hiatus - We Can Be Ghosts Now (feat. Shura)のリンク画像

In-BetweenHMV Christmas tales50 Jahre OrionRéflexion

コメディー系
アニメーション4選

人を笑わせるというのは、センスやアイディアが必要となるもので、映像だけで実現しようとするのは簡単ではありません。緊張と緩和、とにかくバカバカしい、独特のユーモアなど、笑わせる方法もさまざまです。とかく厳しい難しい社会で、人を楽しませようと作られたコメディー系アニメーションは、存在自体なかなか素敵です。