Harry Winston Opus 12

S-Star-32.pngS-Star-32.pngS-Star-32.pngS-Star-32.pngS-Star-32.png

メカ好きにとって、2012年最高のCGかもしれないし、なにより実際の商品として存在することに驚き!3DCGで完璧なまでにこの時計を再現した人たちもスゴいが、このメカニズムや1つ1つの部品を実際にデザインして、制作した人たちはもっとスゴい!日本はものづくり世界立国なんぞ言っとるが、未来の日本からこんなにカッチョいい製品が登場するかどうか考えると、日本が周回遅れになっとる気がして、すごく暗い気持ちになってくる。

アニメーションを制作した会社については、あれこれ調べたけれど、今のところ不明。わかり次第、追記して紹介したいと思っている。ちなみに、時計を作った Harry Winstonはアメリカの最高級宝飾品ブランドで、日本にも直営店があるみたいです。

Harry Winston ▶

Harry Winston Opus 12の画像

Updated animations in this week

Nike Hypervenom predator animationのリンク画像Nike Hypervenom predator animationのリンク画像

Reachのリンク画像Reachのリンク画像

Alguna Cosa Més (TV3, Súper3)のリンク画像Alguna Cosa Més (TV3, Súper3)のリンク画像

RAYMAN LEGENDS TRAILER E3のリンク画像RAYMAN LEGENDS TRAILER E3のリンク画像

Hiatus - We Can Be Ghosts Now (feat. Shura)のリンク画像Hiatus - We Can Be Ghosts Now (feat. Shura)のリンク画像

Omega Watches "Co-Axial world"VIEWSTER Ad EnglandLet's Talk About Soil - EnglishVolvo Group corporate film 2011 Shaping another future

PR系
アニメーション4選

自分たちの事業、商品、サービス、活動などを誰でも理解できるように紹介しPRするのに、アニメーションが絶好の表現であることは間違いない。YouTubeなど動画共有サイトの登場によって、誰でもがCMより安価にさまざまなものをPRできるようになっている。PR系のアニメーションは、今後さらに成長するだろう。