King Frog - JonathanPost - (2012)

S-Star-32.pngS-Star-32.pngS-Star-32.pngS-Star-32.png

3DCG(3次元コンピューター・グラフィックス)でキャラクターのアニメーションを作るのに、その根幹となるのが Rigと呼ばれる骨組みやコントローラーで、構築するのには論理的な思考が必要になる。Rigを学ぶには、優れた動きをするキャラクターのRigを見るのが、もっとも学ぶところが多いだろうと思って紹介(自分のためでもある)。カエルの柔らかい体や皮膚の感じが見事に表現されていて、制作者によると合計48時間で完成したそうである。

キャラクターのRigを制作したのは、ブラジル(Brazil)のサンパウロでフリーランスとして活躍している、Wesley Schneiderという男性。他にもさまざまなキャラクターのRigを制作していて、かなりの強者だと思うので、今後も追いかけて彼のRigを紹介したいと思っている。

Wesley Schneider - TD ▶

King Frog - JonathanPost - (2012)の画像

Updated animations in this week

Nike Hypervenom predator animationのリンク画像Nike Hypervenom predator animationのリンク画像

Reachのリンク画像Reachのリンク画像

Alguna Cosa Més (TV3, Súper3)のリンク画像Alguna Cosa Més (TV3, Súper3)のリンク画像

RAYMAN LEGENDS TRAILER E3のリンク画像RAYMAN LEGENDS TRAILER E3のリンク画像

Hiatus - We Can Be Ghosts Now (feat. Shura)のリンク画像Hiatus - We Can Be Ghosts Now (feat. Shura)のリンク画像

Lying In The SkyMonsterboxThe Girl and the FoxThe Reward

ドラマ系
アニメーション4選

ドラマとは、キャラクターが動かす物語から生まれるものであり、優れたドラマは観る人の感情を動かして、心へ訴えかけます。アニメーションを作るのは大変な作業ですが、映像のすべてを自分たちで作れるので、物語をより自由に効果的に表現することが可能です。優れたドラマは時代や国境を越えるものであり、常に求められています。