Once There Was a King

S-Star-32.pngS-Star-32.pngS-Star-32.png

ポーランドで活躍した女性詩人である Janina Porazińskaが残した詩をもとに作られた、モーション(Motion)&3DCGアニメーション。背景となっているのは、ポーランドがナチス・ドイツやソビエトに侵略されてきた歴史で、物語では、幸せに暮らしてきた王族たちが巨大な動物の姿をした侵略者に次々と襲われていくムゴい展開になっている。白と黒で描かれた世界は、侵略によって荒廃した大地と、ポーランドの人たちの悲しみを見事に表現していて、侵略者たちが足跡だけを残して去っていった物語の最後がとても象徴的である。

アニメーションを制作したのは、オーストラリア(Australia)のアデレードで活動している Tytus Majerskiという男性。アニメーションで使われている音楽は、ポーランド(Poland)を代表する女優でありシンガー・ソングライターである Maria Peszekという女性です。

Janina Porazińska - Wikipedia ▶
Maria Peszek | Facebook ▶

Once There Was a Kingの画像

Updated animations in this week

Nike Hypervenom predator animationのリンク画像Nike Hypervenom predator animationのリンク画像

Reachのリンク画像Reachのリンク画像

Alguna Cosa Més (TV3, Súper3)のリンク画像Alguna Cosa Més (TV3, Súper3)のリンク画像

RAYMAN LEGENDS TRAILER E3のリンク画像RAYMAN LEGENDS TRAILER E3のリンク画像

Hiatus - We Can Be Ghosts Now (feat. Shura)のリンク画像Hiatus - We Can Be Ghosts Now (feat. Shura)のリンク画像

In-BetweenHMV Christmas tales50 Jahre OrionRéflexion

コメディー系
アニメーション4選

人を笑わせるというのは、センスやアイディアが必要となるもので、映像だけで実現しようとするのは簡単ではありません。緊張と緩和、とにかくバカバカしい、独特のユーモアなど、笑わせる方法もさまざまです。とかく厳しい難しい社会で、人を楽しませようと作られたコメディー系アニメーションは、存在自体なかなか素敵です。