OZO

S-Star-32.pngS-Star-32.pngS-Star-32.pngS-Star-32.pngS-Star-32.png

南の島に住んでいるサルとダチョウが、不思議な卵を奪いあう、3DCGアニメーション。物語は最初の設定からしだいに変化して、最後には"なんでそうなるの!"という展開になって、ちょっと驚き。島には、さまざまなアイディアから作られた不思議なキャラクターが他にもたくさん住んでいて、物語に次々と登場してきて、おもしろい。シンプルな感じで作られた島の風景や、南国の光がうまく表現されていて、美しさとアイディアに溢れたアニメーション。

アニメーションを制作したのは、フランス各地に展開している Supinfocomという専門学校に通っていた、Alexandre Vial、Martin Brunet、Leslie Martin、Matthieu Garciaという4人の学生。2011年に制作した作品で、4人の今後がとても楽しみです。

Alex 'sayo' Vial ▶
Portfolio de Martin Brunet ▶
Leslie Martin Portfolio ▶
Lematt - Matthieu Garcia - Portfolio ▶

OZOの画像

Updated animations in this week

Nike Hypervenom predator animationのリンク画像Nike Hypervenom predator animationのリンク画像

Reachのリンク画像Reachのリンク画像

Alguna Cosa Més (TV3, Súper3)のリンク画像Alguna Cosa Més (TV3, Súper3)のリンク画像

RAYMAN LEGENDS TRAILER E3のリンク画像RAYMAN LEGENDS TRAILER E3のリンク画像

Hiatus - We Can Be Ghosts Now (feat. Shura)のリンク画像Hiatus - We Can Be Ghosts Now (feat. Shura)のリンク画像

EA Alice 'The Madness Returns' Trilogy : Shy The SunROSAPerihelionMURDER

バイオレンス系
アニメーション4

バイオレンスというのは、映画やゲームなどで普通に描かれている要素で、人間が奥底に抱えている動物的な本能なのかもしれません。血があふれたり人が死んだりという表現が苦手な人もいるかもしれませんが、バイオレンス表現の向こうには描きたいテーマがあるわけで、バイオレンスとテーマの関係を理解することが重要です。