PAUL WELLER / GREEN

S-Star-32.pngS-Star-32.pngS-Star-32.pngS-Star-32.pngS-Star-32.png

疲れてるとめまい注意かもしれないけど、すばらしいセンスで、めちゃめちゃカッコいいじゃないですか!ロンドンを中心に活躍していて、モッズの数少ない生き残りである Paul Wellerが2012年4月4日にリリースしたアルバム「SONIK KICKS」の1曲目が GREENであり、そのミュージックビデオ。決して高度な技術が使われているわけではないけど、このトリップ感は普通の人には制作不可能。

アニメーションを制作したのは、イギリスのロンドンで活躍している RUFFMERCY。個人なのか、チームなのか、会社なのかさえ謎だけど、数々の作品を発表しています。

Paul Weller ▶
RUFFMERCY ▶

PAUL WELLER / GREENの画像

Updated animations in this week

Nike Hypervenom predator animationのリンク画像Nike Hypervenom predator animationのリンク画像

Reachのリンク画像Reachのリンク画像

Alguna Cosa Més (TV3, Súper3)のリンク画像Alguna Cosa Més (TV3, Súper3)のリンク画像

RAYMAN LEGENDS TRAILER E3のリンク画像RAYMAN LEGENDS TRAILER E3のリンク画像

Hiatus - We Can Be Ghosts Now (feat. Shura)のリンク画像Hiatus - We Can Be Ghosts Now (feat. Shura)のリンク画像

All Time Low "For Baltimore"Nihonbashi Koukashita R KeikakuOf Monsters and Men - Little TalksHIDETAKE TAKAYAMA 「Express feat. Silla (múm) 」 Music Video

ミュージックビデオ系
アニメーション4選

ミュージックビデオ系アニメーションは、おもしろい作品が生まれやすい分野になりつつあります。現在、音楽業界は世界的に利益が出なくなっているので、楽曲を安く広く宣伝する必要に迫られています。おもしろいミュージックビデオを制作して、YouTubeなどで公開して、世界でファンを増やそうという気運が高まっています。