RAINBOW RESCUE

S-Star-32.pngS-Star-32.pngS-Star-32.png

変なキャラクターが活躍してんなって思ってたら、2012ロンドンオリンピックの公式マスコットなのね。いろんな分野のアスリートを集めて、問題を解決するのだけれど、障害者も登場するところが欧米らしい。言葉がなくても、キャラクターや物語の展開でテーマを表現していて、オリンピックへの期待感を高めてる。

アニメーションを監督したのは、イギリス(UK)のロンドンで活躍している Mario Cavalliという男性。光をうまく表現した作品をあれこれ作っていて、多彩な表現の持ち主。アニメーションの物語を作っているのは、イギリスの有名な小説家である Michael Morpurgoという男性。スティーブン・スピルバーグが監督した最新作 War Horseの原作者でもある。

Mario Cavalli ▶
Michael Morpurgo - Welcome ▶

RAINBOW RESCUEの画像

Updated animations in this week

Nike Hypervenom predator animationのリンク画像Nike Hypervenom predator animationのリンク画像

Reachのリンク画像Reachのリンク画像

Alguna Cosa Més (TV3, Súper3)のリンク画像Alguna Cosa Més (TV3, Súper3)のリンク画像

RAYMAN LEGENDS TRAILER E3のリンク画像RAYMAN LEGENDS TRAILER E3のリンク画像

Hiatus - We Can Be Ghosts Now (feat. Shura)のリンク画像Hiatus - We Can Be Ghosts Now (feat. Shura)のリンク画像

All Time Low "For Baltimore"Nihonbashi Koukashita R KeikakuOf Monsters and Men - Little TalksHIDETAKE TAKAYAMA 「Express feat. Silla (múm) 」 Music Video

ミュージックビデオ系
アニメーション4選

ミュージックビデオ系アニメーションは、おもしろい作品が生まれやすい分野になりつつあります。現在、音楽業界は世界的に利益が出なくなっているので、楽曲を安く広く宣伝する必要に迫られています。おもしろいミュージックビデオを制作して、YouTubeなどで公開して、世界でファンを増やそうという気運が高まっています。