RISING

S-Star-32.pngS-Star-32.pngS-Star-32.pngS-Star-32.pngS-Star-32.png

超リアルに作られた幼虫が、サナギとなりチョウへと変化していく、3DCGアニメーション。アニメーションが展開する空間設計から、光の使い方まで、技術の高さや表現が追求されていて、すばらしく美しい3DCG。これは誰が見ても明らかな、完全なるプロのお仕事ですな。フランス語(たぶん?)で解説がされているため、どのような目的で作られたのかはわからなかったけれど、何度見ても美しさにうっとりしてしまうこと間違いなし。

アニメーションを制作したのは、フランスを中心に欧米各地に拠点を構えている Mikros imageという会社。CGだけでなく実写作品も制作していて、CMから映画までクオリティの高い作品を制作しています。

Groupe Mikros image ▶

RISINGの画像

Updated animations in this week

Nike Hypervenom predator animationのリンク画像Nike Hypervenom predator animationのリンク画像

Reachのリンク画像Reachのリンク画像

Alguna Cosa Més (TV3, Súper3)のリンク画像Alguna Cosa Més (TV3, Súper3)のリンク画像

RAYMAN LEGENDS TRAILER E3のリンク画像RAYMAN LEGENDS TRAILER E3のリンク画像

Hiatus - We Can Be Ghosts Now (feat. Shura)のリンク画像Hiatus - We Can Be Ghosts Now (feat. Shura)のリンク画像

In-BetweenHMV Christmas tales50 Jahre OrionRéflexion

コメディー系
アニメーション4選

人を笑わせるというのは、センスやアイディアが必要となるもので、映像だけで実現しようとするのは簡単ではありません。緊張と緩和、とにかくバカバカしい、独特のユーモアなど、笑わせる方法もさまざまです。とかく厳しい難しい社会で、人を楽しませようと作られたコメディー系アニメーションは、存在自体なかなか素敵です。