Santa & Klaus

S-Star-32.pngS-Star-32.pngS-Star-32.png

ずるい方法で問題を解決しようとするのは、人間であれば誰もが行ったことがあることで、アニメーションでキャラクターがそれを行うと、必ずひどいしっぺ返しを食らうことになる。サンタクロースと妖精が、まったく飾り付けされていないクリスマス・ツリーを見て、大砲でグッズを発射して飾り付けをしようとする3DCGアニメーション。

3DCGに注目すると、驚くほど高度な技術は使われていないが、クリスマス・シーズンに必要な温かみのある世界をうまく作りだしている。数年前なら、これだけのアニメーションを作るのに大変な労力が必要だったが、最近では小さなチームでもこれぐらいのアニメーションを完成させられるようになっていて、この流れは今後さらに加速するだろう。

アニメーションを制作したのは、ドイツ(Germany)のヴィースバーデンで活動している、WE CAN DANCE Animation Studioという会社。2009年に大学生たちが始めた会社だそうで、さらなる活躍が楽しみです。

WE CAN DANCE Animation Studio ▶

Santa & Klausの画像

Updated animations in this week

Nike Hypervenom predator animationのリンク画像Nike Hypervenom predator animationのリンク画像

Reachのリンク画像Reachのリンク画像

Alguna Cosa Més (TV3, Súper3)のリンク画像Alguna Cosa Més (TV3, Súper3)のリンク画像

RAYMAN LEGENDS TRAILER E3のリンク画像RAYMAN LEGENDS TRAILER E3のリンク画像

Hiatus - We Can Be Ghosts Now (feat. Shura)のリンク画像Hiatus - We Can Be Ghosts Now (feat. Shura)のリンク画像

In-BetweenHMV Christmas tales50 Jahre OrionRéflexion

コメディー系
アニメーション4選

人を笑わせるというのは、センスやアイディアが必要となるもので、映像だけで実現しようとするのは簡単ではありません。緊張と緩和、とにかくバカバカしい、独特のユーモアなど、笑わせる方法もさまざまです。とかく厳しい難しい社会で、人を楽しませようと作られたコメディー系アニメーションは、存在自体なかなか素敵です。