Stereolove - I Wish That

S-Star-32.pngS-Star-32.pngS-Star-32.pngS-Star-32.pngS-Star-32.png

オーストラリアで活躍しているビート・メイカーの Stereoloveが、2012年11月に女性アーティストの Tina Crossをフューチャリングしてリリースした、"I Wish That"という曲のミュージックビデオ。女性権力者によって支配された世界が舞台となっていて、支配された人間が女性支配者の歌によって踊らされて、1人の革命家によって支配が崩壊していく様子まで描いている。

ダンス音楽は、聴いた人間がつい踊りたくなってしまう音&ビート作りが重要で、アニメーションの世界観や踊ったり踊らされたりする人々の動きで、その核心部分をみごとに表現している。物語の中盤で、複数の一般市民が楽しそうに踊りくるう場面は、動きが素晴らしくていろんな意味で参考になるのではないかと思う。

アニメーションを制作したのは、オーストラリア(Australia)のメルボルンで活動している、Oh Yeah Wowという小さな会社。アニメーションだけでなく、実写映像も制作していて、これからの活躍が楽しみです。

Stereolove ▶
Oh Yeah Wow - Facebook ▶

Stereolove - I Wish Thatの画像

Updated animations in this week

Nike Hypervenom predator animationのリンク画像Nike Hypervenom predator animationのリンク画像

Reachのリンク画像Reachのリンク画像

Alguna Cosa Més (TV3, Súper3)のリンク画像Alguna Cosa Més (TV3, Súper3)のリンク画像

RAYMAN LEGENDS TRAILER E3のリンク画像RAYMAN LEGENDS TRAILER E3のリンク画像

Hiatus - We Can Be Ghosts Now (feat. Shura)のリンク画像Hiatus - We Can Be Ghosts Now (feat. Shura)のリンク画像

EA Alice 'The Madness Returns' Trilogy : Shy The SunROSAPerihelionMURDER

バイオレンス系
アニメーション4

バイオレンスというのは、映画やゲームなどで普通に描かれている要素で、人間が奥底に抱えている動物的な本能なのかもしれません。血があふれたり人が死んだりという表現が苦手な人もいるかもしれませんが、バイオレンス表現の向こうには描きたいテーマがあるわけで、バイオレンスとテーマの関係を理解することが重要です。